岡山で50年以上の信頼と実績岡山事業承継の窓口

〒700-0903岡山県岡山市北区幸町8番29号 大樹生命岡山ビル12F

電話受付:平日9:00-18:00※お問い合わせフォームは24時間受付

086-226-5285

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

『事業承継』に取り組みませんか?

画像

  • 事業承継税制のメリット・デメリットを知りたい
  • 自社の株価を引き下げたい
  • 誰に相談したら良いかわからない
    行政? 税理士? 銀行? …
画像

全て解決できます!

「岡山事業承継の窓口」にお任せください!!

初回相談無料!イオンモール岡山徒歩1分!

スポットでもOK

画像

スポット契約(期間限定の短期的契約)も可能です。通常の業務は、今までの顧問税理士のままでOKです。

ノウハウと創業53年の実績

画像

当事務所は、長期に渡って様々な事例を解決してきました。そのノウハウや知識・経験を活かして、お客様の抱える問題に真剣に向き合い、解決へと導きます。

地元に根差した
アフターフォロー体制

画像

地元岡山に根差したサービスをモットーとして、アフターフォローにも力を入れています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

画像

お問い合わせ

画像

初回、来訪相談のみ
1時間無料!

画像

今後のスケジュールなどを
お見積り

岡山事業承継の窓口

電話受付:平日9:00-18:00 ※お問い合わせフォームは24時間受付

お問い合わせ
何でもお気軽にご相談ください!

よくある質問

料金プランを教えてください。

・相談顧問料 月額10万円(税別)から
・事業承継税制パック 20万円(税別)
 (初回相談、株式簡易評価、特例承継計画の作成、税金シミュレーション)
注 : その他は、スキームに応じてお見積りさせていただきます。

どのくらいの期間が必要ですか?

・株価引下げスキームになどよって全く異なります。
・持株会社設立などは3年以上かかる場合があります。
 また、社長の退職や株の移動のベストなタイミングをしっかりと見極める必要があります。

メールや電話での相談は受け付けていますか?

・受付けていません。
 決算書などの資料をご持参の上、対面にてご相談させていただきます。

事例紹介

事例01

画像
先代が高齢になり、そろそろ同族株式を長男後継者に集中させようとしたところ、会社設立時に先代の兄弟や従業員の名義で株式を持たせています。
これは、また買い戻すか贈与してもらわないといけないのか、それとも名義株であるとして先代のものとして扱えば良いのでしょうか?

実際が名義株であるならば「名義株確認書」を交わして先代の所有として扱えばよいです。

税務調査になったときには、株主総会に出席していないこと、配当を受けっ取っていないことなど実質の所有者ではなかったことを証明する必要はあるでしょう。

事例02

画像
先代から後継者にどうやって渡せば税金がかからない又は安くすむでしょうか?

渡し方は、
「相続」死んだときに渡す(遺言又は分割協議)、
「贈与」生前中にあげる(相続時精算課税を含む)、
「譲渡」売買する
の3つしかありません。

どれが一番良いかは『株価次第』と言ってもいいでしょう。

また、どの方法を使うにしても、できるだけ株価を引き下げてから行う方が税金は安くなるでしょう。

株価の下げ方もパターンに応じていろいろあります。

ぜひご相談ください。

事例03

画像
事業承継税制を使えば税金はかからないと聞きましたが、そんな良い方法があるのでしょうか?

はい。
一定の要件と手続きをすれば、後継者が死亡するまで納税が猶予されます。

ただし、その後、長期間にわたる届け出、後継者が先に死亡する、M&Aなどリスクも想定しておかないと逆に税金が高くなったということになりかねません。

また、この税制を使うために後継者を予定より早く社長にすると、取引先、銀行、社内体制などに影響が出る場合があります。
ご注意ください。

事例04

画像
自己株式で取得するとか、従業員持株会、一般社団法人を作るとかで承継する株式数を減らせばいいと聞きましたが、簡単にできますか?

議事録、規約、手続きなど一定の要件を整えればできます。
ただし、税金対策のためだけにやるのはあまりお勧めしません。

実態を伴わない団体との取引等などは否認されるリスクがあります。
ぜひご相談ください。

事例05

画像
株価の安いタイミングを見計らって後継者に同族株式を渡そうと思うのですが、まだ一抹の不安があります。同族株式は後継者に渡すけれども、会社のコントロールはまだ自分でやりたいのですが、良い方法はありますか?

あります。

種類株式、属人的株式を使う方法、株式信託(民事信託)を使う方法があります。
ご相談ください。

事例06

画像 
持株会社を作れば株価が大きく下がると聞きましたが、本当ですか?

はい。大きく下がるケースがあります。

持株会社の作り方もいろいろあります。
・資金調達型新設法人
・会社分割
・株式移転、株式交換

不動産や許認可などを考慮して、それぞれのメリット、デメリットを把握してやりましょう。
株式保有特定会社になれば逆に株価があがりますので、ご注意ください。

税理士の方へ

画像

顧問先の事業承継や相続などの対応にお困りの税理士の方は、ぜひ税理士法人吉井財務研究所にご相談ください。

事業承継業務は、通常業務とは異なり、ちょっとしたことで大きな税額が変わってきて損害賠償事案にもなりかねません。
また、時期に関しても先生のお忙しい時期であっても事業承継は待ってはくれません。
先生の顧問先の事業承継について、弊社の税理士が先生と一緒に又は後方にて支援します。
お気軽にご連絡ください。

「岡山事業承継の窓口」でご相談いただけます!

〒700-0903 岡山県岡山市北区幸町 大樹生命岡山ビル12F
TEL:086-226-5285FAX:086-226-5301

*オフィスは岡山駅前、「イオンモール岡山」の斜め向かいにあります。

画像

大樹生命岡山ビル

画像

1階 エントランス

画像

12階 オフィスホール

税理士法人 吉井財務研究所

所在地 〒700-0941 岡山県岡山市北区青江1丁目4番16号
TEL 086-226-5265(代表)
FAX 086-224-3051
資本金 7,000万円(グループ合計)
顧問先 法人:488件 個人:404件(青)・226件(白)
従業員 37名(在宅スタッフ含む) ※2019年1月1日現在
代表社員 税理士 吉井 利幸
社員 税理士 小野 正裕 / 税理士 大森 安男
税理士 田中 孝博 / 税理士 折井 伸行
吉井 利幸

代表 税理士 吉井 利幸

地元の皆さまのお役に立ちたいと思い、岡山駅前に
「岡山事業承継の窓口」を開設いたしました。
どうぞお気軽にお問合せ、ご相談ください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話受付:平日9:00-18:00 ※お問い合わせフォームは24時間受付

お申込み・お問い合わせフォーム
お名前
フリガナ
TEL
メールアドレス
内容
ご相談希望日

【第1希望】

【第2希望】

ご相談希望場所
内容・詳細
[プライバシーポリシー]
岡山事業承継の窓口は、お客様の個人情報の重要性を認識し大切に扱うとともに、活動を存続させていただくため、以下の取り組みを推進し、個人情報を保護いたします。
・法令等の遵守 岡山事業承継の窓口は、個人情報保護法その他関係する法令等を遵守いたします。
・個人情報の利用 岡山事業承継の窓口がお客様の個人情報を利用するにあたっては、利用目的の範囲内でのみ利用することとし、その目的の範囲を超えた利用はいたしません。
・第三者提供の制限 岡山事業承継の窓口は、法令による場合等を除き、お客様の個人情報をお客様のご承諾なく第三者に提供・開示いたしません。
・個人情報の開示・訂正等 岡山事業承継の窓口がお預かりするお客様の個人情報に関して、お客様が個人情報の確認・訂正等をご希望される場合には、 合理的かつ必要な範囲内において速やかに対応させていただきます。
トップへ戻る